プロフィール

Khajiita

Author:Khajiita
盗賊ギルドとブリニョルフ大好きな小娘カジート。
基本的に興味のあるクエストしかやらないので、まだメインも内戦もしたことがない。

盗賊こむすめのまとめ
カジート姐さんのまとめ
(旧)盗賊こむすめのまとめ

最新記事
最新コメント
カテゴリ
アーカイブ
ブックマーク・リンク
検索フォーム

スポンサーサイト

-- --, -- | スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

上手に焼けましたー

08 18, 2014 | 盗賊こむすめ

2 Comments
お小遣いを貰うため、ゴールデングロウ農園に侵入することにしました。

skyrim_ss1122.jpg
何となく、このクエストは月のきれいな夜に決行したくなります。
今夜はまさに、焼き討ち日和。
本当はオーロラを待ってたんですが…リフテンって曇り空が多いと思う。

中に忍び込む前に、まずは焼き討ち。

skyrim_ss1127.jpg
よく晴れた冬の夜。リフテンからも良く見えることでしょう。うふふ。
傭兵が集まってきますが、闇が身を隠す夜の屋外。見つかるつもりは毛頭ありません。
て言うか真っ暗で、こちらもどこに傭兵がいるのかいまいち分かりませんでした。

そしてハチの巣は言われたとおり3つ燃やします。
「ハチの巣を3つ以上燃やすなと言っただろう!」と怒ってるときの声も好きなので残念ですが。
ブリニョルフは声を荒げているときが一番格好いいと思います。ガラが悪くて。
これ以降のクエストラインだと、小娘相手に叱りつけることってないんですよねー。至極残念。
あ、小娘は叱られつつキュンキュンときめいているので全く効果がありません。ドMですね。

まぁでも、わざと失敗するような真似もしたくないのでちゃんとやります。
叱られるのも好きですが、褒められるのはもっと好きです。だから、ご主人様の言いつけはちゃんと守るネコなのです。

…最近、小娘の「ごしゅじんさま」呼ばわりがメイド的な意味なのか、ペット的な意味なのかよく分からなくなってきました。
ブログの主旨としてはメイド的な意味のはずなのですが。
書いてる私が分からなくなっているこの状況、読んでくださっている方々にはどのように見えているのでしょうか。

メイド成分を増やすにはどうすればよいのかと悩みつつも屋敷に侵入。
焼き討ちすると、ほとんどの傭兵はハチの巣方面に行くため、正面玄関から余裕で入れます。
ちなみに下水道からは入らなかったのには訳がありまして。

skyrim_ss1145.jpg
不殺でここを乗り越えられませんでした。
スキーヴァーに見つかったり、トラップワイヤーに引っかかってスキーヴァーもろとも焼けたり…。
別にトラップでスキーヴァーが死ぬのはジャーナルに残らないから構わないんですが、それで遠くのスキーヴァーに気づかれて…。
何かこう、プレイ的に満足できなかったので没にしました。

戦闘縛り、街道を歩いているときもそうなんですが…人よりも野生動物が厄介です。
傭兵とか衛兵の類は決められたルートを歩いているだけだし、適度に立ち止まってくれたりするので抜けやすいんですが。

skyrim_ss1130.jpg
なお、ここは盗賊ギルド最初のクエストというだけあって、サビョルンの私室に行くまでは基本的に楽です。
迂回ルートが用意されていたり、傭兵が明後日の方を向いたまま動かなかったり。

あ、ちなみに「毒牙」のperkは持っているので、ホウキなくても麻痺毒スリ渡しは可能です。
可能ですが、そもそもスリ渡しが可能ってことは隠密可能ってことで…。
あくまで麻痺毒は発見されたときの緊急回避的な意味合いだと思ってます。

skyrim_ss1172.jpg
アリンゴスの部屋に侵入し、メイビンのお怒りについて報復しておきました。
命は奪わず、辱めるだけ…って、よく考えると相当えげつないですね。

ちなみにこの人、エルフの矢やらドワーフの矢やら、やたらと色々な矢を持ってるんですが…矢のコレクター?
そう言えばブリニョルフがウッドエルフって言ってましたね、アリンゴス。
エルフの弓も固定で持ってるし、もしかしたらそれなりの腕前なのかもしれません。
今回は戦わないし、戦ったとしても屋内なので…その腕前を見ることはないでしょうが。

まあ、実際のところ金庫は熟練者レベルなので自分で開けても良いのです。
ここへ来たのはデルビンへのお土産を回収するため。

skyrim_ss1170.jpg
ちなみに前回プレイのときもこれは回収したのですが、なぜかデルビンに売却後、
女王蜂の像がメルセル後ろの棚に並ばずに消えてしまいました。
そのまま、ホニングブリュー以降のユニークアイテム売却フラグも立たず仕舞い。
原因は不明ですが、今回はそんなことがないよう祈るのみです。

ギルドマスター執務机の後ろの棚、一度でいいから全部埋めてみたいんですよね。
デルビン&ヴェックスの依頼を125個…これ、成し遂げた人ってどれくらいいるのかしら…。
バレンジアの石集めなんかより、ずっと難易度高いじゃないですか…。

さて、屋敷内地下の金庫室へ向かいます。
多分ココの傭兵が最後の砦。進行方向を向いてどっかりと座ってます。

skyrim_ss1175.jpg
でも抜けれるんですね、これが。
これぞ小娘の真の力!…装備のおかげ?それもあります。

ちなみにレベルも20を超えたため、そろそろ(優)がお店に並ばないかなぁ…と期待しています。
レベルをあまり上げると敵が強くなってしまう、と最初はちょっと不安だったのですが、
よく考えてみると戦わないから関係ないと気づきました。
隠密で逃げるだけなら、山賊も山賊略奪団も大して変わりません。

skyrim_ss1176.jpg
金庫室に入り、金庫の中のものから小銭入れまで根こそぎ頂きます。
ご丁寧に金庫室から下水道への帰り道(一方通行)まで作られているので、便利です。
(ちなみに、帰りはスキーヴァーの道は通らずに済みます)


skyrim_ss1150.jpg
貯水池に戻るとブリニョルフが待っているので、さっそく報告。
ご主人様が小娘のこと待っててくれた!的にテンション上がってるため、よく見ると足元がかなりギリギリです。
ここで落っこちたら、周りのギルドメンバーから年単位でネタにされそう…。

ブリニョルフにゴールデングロウ農園の譲渡状を渡し、そのまま「湿ったスピリッツ」が始まります。
もちろんお小遣いもちゃんと貰いました。

skyrim_ss1161.jpg
これは久々の眼福なSS。やっぱりフラゴンにいるときよりも貯水池の方が光源が明るくていいですね。
男性美化はHigh Res Face Maps for Menを使っていますが、薄暗いところだと顔の陰影が強調されてしまい、
なかなか「コレ!」って感じのが撮れないのです。

思いがけないご褒美も貰ったことだし、メイビンのところにも浮かれ調子で向かえそうです。

« 家に着くまでが遠足です。 見せしめに燃やすということ »

- Comments
2 Comments

>焼き討ち日和
ひでぇ・・・w

個人的にブラックブライアは嫌いだったので
養蜂場は全焼させてました・・・w
でも、最近はあの時代で女性の身でありながら成り上がってきた
メイビンネエサンには若干畏敬を感じてたりしますw
・・そういえば夫はどうしたんでしょうね?(汗

それにしてもアレですね・・・アリンゴスの金庫はいかにもな感じなので
警備を破って到達した瞬間は格別ですよねw

by フロッグ | 08 19, 2014 - URLedit ]

メイビン夫人、私は好きですよー。
損得勘定はあるにしても、落ち目のギルドに何だかんだと仕事をくれていたわけですし。
ゴールデングロウ農園の焼き討ち後に上機嫌でフラゴンを訪れていた(ヴェケル曰く)とか、
ギルドマスターの式典にも来てくれたり、何だかんだと面倒見の良い人だなぁ…と。
言ったら怒られそうですが、ちょっと(?)厳しいオカンって感じですw

夫は…亡くなったのなら良いけど…ホンリッヒ湖に沈んでたらどうしよう(;゚Д゚)
最初のハチミツ酒醸造所の主任だったとか…。

by Khajiita@管理人 | 08 20, 2014 - URL [ edit ]

管理者にだけ表示を許可する
- Trackbacks
0 Trackbacks


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。