プロフィール

Khajiita

Author:Khajiita
盗賊ギルドとブリニョルフ大好きな小娘カジート。
基本的に興味のあるクエストしかやらないので、まだメインも内戦もしたことがない。

盗賊こむすめのまとめ
カジート姐さんのまとめ
(旧)盗賊こむすめのまとめ

最新記事
最新コメント
カテゴリ
アーカイブ
ブックマーク・リンク
検索フォーム

スポンサーサイト

-- --, -- | スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヘルゲン脱出完了。Let's Relax!

02 27, 2013 | (旧)盗賊こむすめ

0 Comments
このカジート娘はドヴァーキンではありません。
ていうか、リフテン行ってコソ泥になるのが目的のカジート小娘が伝説のドラゴンボーンなんて嫌です。
縛りプレイってわけではありませんが、
 ・シャウトは使わない
 ・魔法、鍛冶、付呪、錬金は必要最低限(スキル上げ、稼ぎ目的では使わない)
って感じで進めていく予定です。頭脳派スキルが使えないアホの子カジートです。
習得するスキルは、隠密・スリ・弓術くらいだと思います。敵が強くなってきたら片手武器とか軽装も。
たぶん、レベル30行かないで打ち止めになると思いますが、ナイチンゲール一式のために上げれるだけは上げたいです。
まぁ、泥棒は泥棒であって暗殺者とか戦士とは違うってブリニョルフも言ってたし、
そんな強くなる必要はないよねーと気軽に考えています。

というわけで、ヘルゲン脱出したあとは

skyrim_ss93.jpg

なんてことをハドバルが言っているのをいいことに

skyrim_ss94.jpg

とっととおさらばします。

まだ燃えてるヘルゲンを通り抜け、一路リフテンへ。
しばらく歩くと、

sk003.jpg

山賊に襲われたカジートキャラバンに出くわします。
Skyrimで出会う初めての同族がこの有様。トラウマになりそうな光景です。

山を抜けた辺りで野宿して、日が昇ってから続きを行きます。
リフト地方はオオカミとかクマとかが多いので、夜道は危険ですから。
オオカミくらいならともかく、レベル1で出会うクマはエンシェント・ドラゴン並に危険です。

ちなみに今回、Dovahkiin Relaxes TooというModを導入しました。

sk005.jpg

辺りを眺めたり、本を読んだり、ほうきで掃いたりといった行動をある程度ランダムで取ります。
スニーク中は選択肢が出るのですが、どうもそれが日本語化されないようで…。
Mod自体はVer1.6なんですが、日本語化が1.4までしかなされていないらしく。
仕方ないので、SSL使って自分なりに訳してみました。なんとかなるもんだ。

あと、食事モーションのDine with Followersも導入。
これで酒場で寂しい思いをせずに済みます。

skyrim_ss111.jpg

飲食はすべてパンだし、飲み物はすべてジョッキだけど。
Fully Animated Meals PotionsってModだとスイートロールとかそれぞれの食べ物に対応してるみたいなので、そっちも気になる。

ただ、Dine with Followersだとフォロワーも一緒に飲食してくれるようなので。
一人で色々パクパク食べるのはちょっと気が引けるもんねww

« リフテンに到着しました 音声を抽出してみた »

- Comments
0 Comments

管理者にだけ表示を許可する
- Trackbacks
0 Trackbacks


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。