プロフィール

Khajiita

Author:Khajiita
盗賊ギルドとブリニョルフ大好きな小娘カジート。
基本的に興味のあるクエストしかやらないので、まだメインも内戦もしたことがない。

盗賊こむすめのまとめ
カジート姐さんのまとめ
(旧)盗賊こむすめのまとめ

最新記事
最新コメント
カテゴリ
アーカイブ
ブックマーク・リンク
検索フォーム

スポンサーサイト

-- --, -- | スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

念願の別荘バカンス

03 29, 2013 | (旧)盗賊こむすめ

0 Comments
リアルで1週間Mod探しあさってました。
目星はいくつかつけたんですが、年度末ゆえなかなかまとまった時間が取れず。
まだMod導入に慣れていないので、不具合が出たときのこととか考えるとぱぱっとやるのは怖いのです。

今回、星の数ほどの家Modの中から選ぶにあたって、一応の基準としたのは
・世界観を壊さないこと(ファンタジー的なもの、現代的なものはナシ)
・身の丈にあったもの(城とか砦レベルの巨大なものはナシ)
・NPCが付属してこない(結構多いんですね、オリジナルNPCがいるやつ)
と言った点です。

あとは細かい話ですが、
・街道沿いにあって行きやすい
・マネキンが少ない
点も地味に大事です。
行きやすい、というのはFTを使わないプレイなのであまり辺鄙な場所にあると辿り着けないので。
マネキンはCSの頃にハニーサイドで地面をすべるように接近してきて目の前でピタリと止まるマネキン心霊現象に遭遇して以来、苦手なので。この小娘はマネキンが置いてある部屋では眠れません。

で、リストアップしたModをそれぞれ導入してみて使い勝手とかを確認しました。
移動の導線とか、チェストの配置とか、使ってみないと分からないことが結構多いので。

そして導入したのがRiverside Lodge with Sauna
リバーウッドってRPG的に「始まりの村」だからか、家Mod激戦区なんですね。
気候も(スカイリムの中では)良く、比較的政情の安定したホワイトランに位置しているというのも人気の一端でしょうか。

個人的にはホワイトランもリバーウッドも全然関係ないプレイをしているのですが、
ギルドマスターのお忍びバカンスだし、むしろちょうどいい気もします。

リバーウッド~ホワイトラン間の滝のところに橋がかかっています。

skyrim_ss954.jpg

渡ったところに馬を繋げるので、愛馬も安心。

skyrim_ss956.jpg

ちなみに馬はもちろんフロスト君です。ルイス?誰それ知らない。

入り口の宝箱に鍵が入っています。
その上に本があり、それを開くことで武器保管庫と書斎など、部屋の種類をカスタマイズすることができます。
上記のとおりマネキンはいらないので書斎を選択。

skyrim_ss916.jpg

暖炉のところでは料理も出来ますし、暖炉の隣の樽は食材を一括で収納できる機能付。
この一括収納、他にも付呪器のところに魂石入れ、ベッドサイドに貴金属用金庫などが配置されています。

階段を降りて地階。さっき選択した書斎です。

skyrim_ss923.jpg

この奥は本棚と暖炉、錬金や付呪のスペースになります。
本棚と暖炉の前の椅子。ゆっくり本を読むのに最適ですね。

ちなみにここのテーブルの上にはこのロッジの来歴を書いた本が。芸が細かい!

skyrim_ss917.jpg

寝室にも収納が多くて便利です。

skyrim_ss891.jpg

金庫の上になぜかドワーフ・スフィアの置物が。…きっと、金庫番なんでしょう。うん。
この隣に外へ出られる扉があるんですが、どうもフォロワーが通れないようで。
外に出るとフォロワーは1階の表玄関まで回って走ってきました。何か申し訳ないのであまり使わないようにします。

そして、外に出ると川沿いにホワイトランの平野を一望できるテラスと、このModの売りである露天風呂とサウナが。

skyrim_ss888.jpg

せっかくなので入ってみました。…って、フォロワーも入れるんですかこのお風呂。
まさかの小娘うれしはずかし混浴です。それにしてもこの小娘非常に貧相である。

…とまぁ、こんな感じで非常に気に入りました。
今回Modは5つくらい試す予定だったんですが、3つ目にこれ入れて即決定でした。

skyrim_ss926.jpg


« スカイリム荒稼ぎ道中 プロウラーの利益 »

- Comments
0 Comments

管理者にだけ表示を許可する
- Trackbacks
0 Trackbacks


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。